[どんな疲れも解消]疲れたときに身体を癒やして最高な”もの”

ライフスタイル

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

[どんな疲れも解消]疲れたときに身体を癒やして最高な”もの”

「あー疲れたーもうねむいー

あ、でも仕事があるな、やだなぁ….

寝てからやっちまうか♪」

とふとほんのちょっと寝たつもりが

朝まで寝てしまって青ざめた経験はありませんか?

 

ぼくは結構あります^^;

 

こんな風にめちゃくちゃ疲れたけど

頑張らないといけないときに効く方法を今回紹介します。

 

この方法を知ると、

どんなに疲れててもすぐに目が覚めて、

仕事がスムーズにできるようになります。

逆にこの方法を知らないと

先の、朝まで寝る生活を続けて会社で怒られる。

のを永遠に続ける羽目になります….

 

ちなみにこの方法は誰でも知ってるあの方法です。

 

でもこの、効力を知ってると知らないでは大違い。

この記事を読んでやり方を学んだらすぐに行動して下さい。

そして、是非最後まで読んでから仕事をしてください♪

 

それは…○○○です!数多くの癒やし効果、リレクゼーション効果あり。

では本題に入ります。

 

あなたの疲れを瞬時に癒やし、またたく間に活動的にするもの

それは…

 

お風呂です!

 

なーんだと思うかもしれませんが、

お風呂は即効性のある最高の疲れ取り効果があります。

温泉

・さっぱりする

・すっきりする

・体内の温度上昇

・目が冴える

・凝りが取れる

などなどです。

 

簡単に言うと主に心理的癒やし効果、

肉体的癒やし効果を兼ね備えております!

 

心理的効果は簡単に言うと

気持ちが切り替わってさっぱりしてやる気が出る。

ということが言えます。

 

まぁわかりますよね?

温泉のお湯って気持ちいいし、

なんかさっぱりするし、

上がると嫌なことを忘れる。

という心理的なストレス軽減効果があります。

カフェ

肉体的癒やし効果は簡単にまとめると

体内温度が上昇することで、

筋肉が柔らかくなり、細胞が活性化する。

ということです。

 

身体を暖めること。がお風呂で一番大事な効果

だとぼくは思っています。

 

身体を暖めると人間の身体は

細胞が活性化し、何をしてもパフォーマンスが上がる

様に出来ているのです!

温かいものがオフィスでは特におすすめ。

カフェ

ちなみに逆に身体を冷やすと

何をしてもパフォーマンスが落ちます。

 

温めれば動くし、冷たくすれば動かないように出来ているのです。

 

だから、お風呂に入ると身体の血流が良くなり

頭が動くし、目も冴えるのです。

 

これが肉体的癒やし効果をもたらすのです。

 

どんなに疲れたーという人でも

お風呂に入ればあら不思議。

 

なぜか、目が冴えるし、頭も働くし、気持ちもリフレッシュできる。

そんな効果がお風呂には期待できるのです♪

忙しい!という人、もうお風呂効果を使うしかないんです!

どんどん癒やし効果を使いましょう♪

いかがでしょうか?

お風呂の効果って絶大ですよね。

 

入るだけでパフォーマンスがよくなるんですよ。

 

かくいう私も今すごい眠い状況だったのですが

お風呂にはいってこの1000字のブログを30分ほど

で書き終える始末。笑

 

目がさっと冴えて書いている状態です。

朝のように笑

朝活!

お風呂に入らなかったらブログを書けず

ぼくはもう寝ていることでしょう。

 

つまり、ぼくの

ほんの少し前のお風呂に入る!という行動

によってあなたはこのブログを読めているのです笑

 

本当に眠い!という人は寝ていいです。

寝なすぎると病気になるので^^;

 

でも、ほんのもうちょっと頑張るか!という人は

お風呂に入ってリフレッシュして頑張りましょう♪

 

お風呂による癒やし効果、馬鹿になりませんぜ♪

お試しを😊

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました