「スマホ・PCブログで日本を救うぜ!」てでけんのショート紹介

てでけんのプロフィール

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。

「スマホ・PCブログで日本を救うぜ!」てでけんのショート紹介

 

ご覧いただきありがとうございます😊

はじめまして、てでけんと申します!

 

いきなりですが、私の理念は
PC、スマホで困っている人を救う✨
です。

 

いぇーい

…正直、結構大きな野望ですよね。

 

でもね、働いている中で

とある理由で救いたくなっちゃったんですよ♪

 

誰に言われたわけでもなく、

ぼくがしたいからそうしてるんです。

 

ルフィさんの

「海賊王になりたいから海に出る!」みたいなもんです。

こんな感じ。

ぼくはルフィさんと同じで

やりたいからそうしてるんです。

 

ぼくがしたいから

PC、スマホで困っている人を救うんです✨

 

これから、ぼくがなぜ

「なぜPC・スマホで困っている人を救いたいのか?」

というお話をストーリー形式で

紹介させていただきます。

 

まず、話の始まりは

ぼくが職場で働いていていじめられる話から始まります。

 

・「どんな仕事をしていたのか」

・「何故いじめられるか」

・「どんな風にいじめられるのか」

・「それがどうして救いたい!になるのか」

 

その辺が気になっちゃったら、そのままGoです😊

新卒いじめられっ子、職場にて「使えねぇ」といじめられる。

もう2年も前ですが、

ぼくは新卒でいじめられていました。

 

ぼくは2年前に

福祉の会社で大学院を出てから新卒で入社しました。

 

福祉会社は普通に会社員でフルタイムです。

放課後デイサービスというところで

知的に遅れた子供の児童館の先生

みたいなことをしていました。

 

ちなみに勤務形態は

残業代0、週2回休みが延々と続いて永久祝日なし。

という結構ブラック。

 

そんな中で、私は働きながら

いじめられていました

 

理由は簡単に言うと

大学院卒、新卒、使えない

ため、いじめられていました。

 

つまり、

仕事で使えないから、

いじめられていました。

(今思うと↑の顔になります笑)

 

いじめの内容は

・話しかけても無視される

・「〇〇は大物だよねー」と遠回しにバカにされる。

・普通に働いているだけで「邪魔」と言われる

・朝礼で発言すると年配の女性職員に「黙れ」と言われる。

 

などなど

よくあるいじめです。

 

肉体的なダメージがないのが救いですが、

ぼくの心は当時ズタズタで

「毎日、仕事行きたくない…」と思っていました。

残業代なし、週2日休みが永遠に続く。

という過酷な労働環境でしたので

あまり長い休日は取れず。

 

それでもしばらくは休みを励みに

どうにか頑張りつづけていました。

新卒いじめられっ子、職場でPC名人になって大活躍する。

 

いじめられていたぼくですが、

職場で確実に役に立っていたことが1つだけありました。

 

それは何かというと

PCスキルです。

ぼくはもともとパソコンやスマホが好きです。

普通の人以上には理解しており、

扱える自信があります。

 

ちなみに、

福祉で働いたことある人ならわかると思いますが

福祉というのはIT化が非常に遅れている業界です。

 

その業界の特徴からか

私の他の職員には誰もPCを使える人がいませんでした。

 

とある人は

ワードのヘッダーに文章を普通に打っていたぐらいです。

驚き!

最初はもうびっくりでしたね。

 

ところで福祉職て実は

パソコンを使う機会が多いんです。

 

エクセルやワードで

計画書を作ったり報告書書いたり、

インターネットで検索して

塗り絵を印刷したり、

 

PC操作は簡単なものばかりなのですが

使う頻度自体は結構多いんです。

 

そんな中、働いているあるとき

職員がPCがフリーズしてしまい困っていました。

 

その場面を見ていた他の職員がぼくをよんで

「どうすればいい?」

と聞かれることがありました。

 

普段はいじめられていた私ですが、

背に腹は変えられないのか、

こんな感じで

PCを使っている職員に呼ばれることがありました。

 

それでたいていは大した問題じゃないので

私はすぐに解決します。99%ぐらい。

 

まとめると

職員がPCに困る→てでけん呼ばれる→トラブルを解決する!

という流れがよくあったんです。

ぼくとしても仕方ないので

とにかく呼ばれればほとんど助けてやりました!

普段いじめられているにも関わらず…^^;

↑こんな顔で。

 

それでも、助けてやると

「ありがとう」と職員からの

心なしの感謝の言葉がいただけました。

…この時はちょっと嬉しかったです♪

 

そんなことが2ヶ月も続いて

PCのトラブルや操作を教えてやると

驚いたことにだんだんいじめが減ってきました。

 

というかむしろ、

職員から可愛がられるようになっていきました。

 

次第に、僕は職場で

PCの名人❗

という立ち位置になっていったんです。

↑PC名人

ほんと環境ってつくづく大事ですよね😊

 

さて、職場で可愛がられると仕事もがんばれます。

 

そして最終的には、

てでけんがいないとPCも仕事も困る!

という嬉しい声も聞こえてきました。

 

正直私がしたのは、PCのトラブル解決のみです。

 

でも続けた結果、職員から

職場に不可欠な人材という評価を貰いましたた。

やったぜ!

↑いぇい!やったぜ!

この時、

「PCスキルって人に感謝されるんだなぁ」

と思ったのをよく覚えています。

 

ぼくは「PCを使えるのは当たり前」

と思っていたので働くまで自分の価値に気づいていませんでした

 

けれど皮肉なものですが

PCの使えない人がたくさんいる

福祉職場では相対的に価値のある人材

だったんですね。

 

Q.なぜ私はPCを使えたのか?A.ずっと使い続けていたから。

ちなみにぼくの言うPCスキルとは

ワード、パワポ、印刷などです。

 

これらはビジネスマンにとって

他愛ないおなじみのスキルです。

わかると思いますが、

決して難しいものではないです。

(というか使えなきゃいけないレベル)

 

でも福祉職場では

誰もそんなスキルは持ってなかったです。

 

なぜでしょうか?

ちょっと考えてみてくださいね。

 

必要性ある?

答えは単純で

 

誰も普段PCを使わないから。

 

です。

 

みんなPCなんて使わないんですよ。興味ないから。

 

スマホで検索は出来るのに

PCで検索はダメなんですよね。

PCを普段から使ってないから。

 

つまり

単純に、PCを使ったこと無いから使えないんだと思います。

 

でも

何でも使っていれば勝手に覚えるもんなんですよ😊

逆も然りで、使わないと覚えない。

 

ほかの職員はPCを

普段全く使っていませんでしたが

私はPCが好きで小学生の頃からよく使っていました。

 

だから、私は

使う機会が多かったから結果的に使えるようになった。

だけなんです

 

そう、これだけです。

私がPCスキルを使える理由は。

 

あとは、

わからないことがあれば検索する

 

ということを

小学生の頃から繰り返しただけです。

 

まとめると

 

私がPCスキルを身につけるためにやったことは

・PCを使い続ける

・わからないことは検索し続ける

だけなんです。

 

ぼくの経験から言うと

・PCを使い続ければ誰でもPCスキルは身につく

・検索が出来れば何でも身につく

と私は思っています。

 

ぼくの理念は、PC、スマホで困っている人を救う✨

ちょっと話は変わりますが、

 

世の中にはコピペせず

いちいち打って時間がかかり

残業をする人がいます。

(前の職場の上司です。)

壊れた!

でも、コピペなんてすぐにおぼえれますよね?

 

上司はかなり遅くまで残っていましたが

正直、残業時間が非常に勿体ないです。

コピペを知識として知っていれば早く帰れるはずです。

 

もっかい言いますが、ぼくは

・PCを使い続ければ誰でもPCスキルは身につく

と思っています。

 

また

・検索が出来れば、何でも身につく

と思っています。

 

例外として、初心者が検索して

ページの内容を理解できなければ話は別だと思います。

 

特にPCのページでは

HDDとかCPUとかメモリとか

 

PC専門用語がたくさんあると

いや!て拒絶反応を示す人

がたくさんいるみたいです^^;

 

拒絶反応のせいで理解が出来ないし、

検索する気もおきない。

 

ではページの内容を理解できない人は

どうすればいいでしょうか?

 

ぼくは

専門用語を使わず、簡単な言葉で

簡単に解説するサイトがあればいい。

と思いました。

 

ちなみに

PC使い方、みたいに検索すると

 

意外に初心者向けのサイトはありません。

 

あったとしても

古めかしいか、レイアウトがかなりちゃちいか、

企業がやっていて、一元さんお断り。

みたいなサイトばかりです。

 

だったらどうするか…?

…ぼくが作るしかない!!!!!

 

心者向けのPCのサイトを作れば

PCで困る人は減るのではないだろうか

とぼくは思いました。

 

そして、私はこの

てでけんのスマホ・PC大学

というブログを立ち上げたんです。

 

繰り返しますが、このブログの理念は
PC、スマホで困っている人を救う✨
です。

メリット

私は初心者がPCで困っている姿を減らしたいんです。

 

そうすれば、

日本の働く人の力になれると思ったからです。

 

だって

コピペして残業が減れば家に早く帰って

家族と過ごしたり、よく寝れたり、

働く人の笑顔が増えますよね?

朝活!

ゆっくり寝れてハッピーです。

 

私はたったかPCスキルのある無しで

働く人に無駄に疲れて欲しくないんですよ。

 

働く人には元気に笑っていて欲しいんです😊

元気なほうが日本が明るくなるからです!

 

ところで、お気づきかもしれませんが

PCスキルを身につけるのは簡単です。

 

だって

・PCを使い続ければ誰でもPCスキルは身につく

ので。

 

決して難しいことではありません。

とにかく、PCを使えばいいんです。

 

そして

困ったことがあれば検索するようになればいい。

 

それでも

困ったことがあればぼくが助けますよ。

協力

初心者さんが

ページをを見るだけで助けられるように

このブログでは簡単な文章で出来るだけ書きます。

 

一応

このブログでは以下のことに気をつけています。

 

・出来るだけ初心者向けにわかりやすく、簡単に

 トラブル解決出来るように書きます。

・また見やすいレイアウトで、画像を取り入れ

 わかりやすい文章を心掛けて書きます。

 

 

そして、

いずれは働く人でPCに困る人を0にするのが目標です。

この目標のため、毎日記事を書いてがんばります😊

 

私自身も、勉強し、日々向上します。

私は、日本の働く人の力になりたいからです😊

 

ここまで読んでくれたあなたが

もしいいね!と思ったら応援して下さい✨

 

あ、SNSでフォローされてもすごい嬉しいです😊

(twitterのIDは tri_change.インスタはtede_ken.)

 

最後にもう一つお知らせ。

ine@を始めました!

あなたが、すぐに使える超有用な

スマホ・パソコンの知識をお届けしたいと思っています。
詳しくは↓
友だち追加

 

それではここまで、

読んでくれてありがとうございました!

 

今後とも、よろしくお願いします✨

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました