「タスクキル」はしなくていい?iPhoneヘビーユーザーに陥りがちな罠。

iPhone スマホアプリ

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

あなたはしていませんか?あのタスクキルのシュッシュ行為。

 

今回は

iPhoneユーザー、iPadユーザー

の方向けの記事です。

 

つまり、全部ひっくるめてiosユーザーですね。😊

 

今回はおそらくiPhoneを長年使っている人が

よくやっている

 

あのタスクキル=シュッシュする行為についてです。

 

具体的に言うと

iPhone8だとホームボタンを2回押して、

開いたタスク画面をシュッシュ。

せわしなく、シュッシュ。

している人をよく見かけます。

 

でも実はあの行為は先に

言っちゃうとしなくていいです。笑

 

今回は

全iosユーザーへ、

「タスクキル=シュッシュ行為はしなくていい。」

というメッセージを送らせていただきます。

 

一言で言うと

シュッシュ=タスクキルはしなくていい。

 

あのシュッシュて動き、結構疲れますのでね。^^;

是非楽しくiPhoneを使ってほしい

という意味を込めて書かせていただきました♪

 

「え、嘘!した方がいいに決まってるジャーン!」

という人は是非、続きを御覧ください😊

 

ちゃんと根拠ありますので。

タスクキルのあの行為、実はしなくていいらしいです。◎

驚き!

それでは解説です。

 

今回の知識のソースはこちら

 

まず初めに

 

あのアプリを消すため上にシュッシュする行為

あれを、タスクキルと呼びます。

 

そして

結論から言うと

 

最近のiPhone iPadの

タスクキルはしなくていい

 

です。

 

なぜなら、最近のiosでは

タスクの切り替え時に使う

エネルギーがとっても少ないからです。

 

寧ろタスクキルしてしまう方が

バッテリーを消費してしまいます。

 

それは

タスクキルして

1からアプリを起動させる方が

たくさんのプログラム動作を必要とし

バッテリーを消費するからです。

 

ものすごく簡単に言うと

タスクキルしてアプリを再起動させると

疲れてしまうからです。

 

もう一度、言います。

 

寧ろタスクキルする方が

バッテリーを消費してしまいます。

 

なので

最近のiPhoneでは

タスクキルはしないほうがいい。

ということを繰り返しお伝えします。

 

むしろ、した方がいい場合もある!した方がいい場合は?

考える

タスクキルをした方が

いい場合もあります。

 

それは

アプリの動作が安定しない

or

青いバーが出てGPSが効いている時

(マップアプリの様に)

 

はタスクキルしたほうがいいです。

 

 

マップアプリを起動している時に

なんか上に青バーが

出ている時ありますよね。

 

ああいうときです。

 

ちなみに最近私は

楽天銀行のアプリを開くと

ずっと青いバーが出ているのが

すごい気になります(*^^*)

 

ああいうのは消さないと

 

バックグラウンドでGPSが作動し

電池を無駄に食ってしまいますので

消しましょう。

 

アプリのせいでバッテリが消費されてしまいます。♪

 

つまり

なんか上の方にバーが出ている時は

使っていなければ消しましょう。


あと例外的にタスクキルが有効な場合をご紹介。

 

タスクキルは

メモリの少ない昔のiosの機種

には効果があるかもしれません。

 

iPhone 4とかiPhone 3Gとかですね^^;

もう化石のようなもんですが…

 

あれらはもともとの搭載メモリが
少ないせいで

アプリが頻繁に

クラッシュしたり、落ちたりします。

 

動作があまりにも不安定なときは

やってみてもいいでしょう。

 

昔の機種なら効果大です。◎

 

正しくシュッシュしよう!

いぇーい

 

今回のまとめ 一言!

シュッシュ=タスクキルはしなくていい。

 

ちなみに

 

なんとなく、アプリが不安定なときは

タスクキルはやってみてもいいです。

 

それで直ることもいっぱいありますので!

 

ちなみに私は

タスクキルが悪いということではなく、

 

いつも忙しなく、シュッシュして

バックグラウンドが

きれいな画面を

保つ必要はない。

 

ということを再びお伝えします。

 

あのシュッシュて動き、
結構疲れますのでね^^;

 

繰り返しですが、

是非楽しくiPhoneを使ってほしい。

という気持ちを込めて書かせていただきました♪

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました