現代人筋トレ初心者に向きの最も痩せる最強の筋トレとは?

筋トレ 健康

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

最も痩せる筋トレとは

こんにちは。皆さん痩せたくないですか?

私は現在痩せるために筋トレをしているのですが、中々痩せません…

そこで、一度自分の筋トレを見直そう!と調べてみたところ、驚きの事実が発覚しました!

結論から言います!

最も痩せる最強の筋トレは、スクワットです

 

なぜXXXXXが最も痩せる筋トレなのか

なぜスクワットが最も痩せる筋トレなのかですか、というと

主にスクワットの鍛えられる筋肉は身体全体の70%ほどを占めていると言われています。

のが大きな理由です。

具体的には、 お尻(大臀筋)と太ももの前側(大腿四頭筋)、太ももの裏(ハムストリングス)、ふくらはぎ(ひふく筋・ヒラメ筋)、背中(脊柱起立筋) の部分で

なんとひーふーみと、数えると6つです!!!!6つも同時に筋肉を鍛えられれば、痩せそうじゃありませんか?

更にスクワットはBIG3と呼ばれる初心者ならやっとけや!と言われる筋トレの中の一つに入っており、とても有名な筋トレなので信頼度は折り紙付きです◎

またいつでもどこでもでき、器具がいらないのも初心者にとても◎です。

更にスクワットは腹筋の100倍のエネルギーを消化すると言われています。

手軽に始められ、効果も高く、短時間でいい。スクワットて、良いことづくしですね!

そもそもなぜ痩せるのか

痩せる減らすメカニズムは簡単です。食べた分よりも、消費したカロリーが少なければ痩せます!下に計算式を簡単に紹介します

摂取カロリー (基礎代謝量 + 運動消費カロリー) = プラス or マイナス

{1日の例 2000kcal- (1500kcal + 300kcal)=200kcal ! }

この式の右側の答えの数値がプラスなら太るし、マイナスなら痩せます!

逆に言うとこの計算式がマイナスにならなければ絶対痩せません笑

なので痩せたい我々としてはこの計算式の右側がマイナスになることを狙っていけばいいのです。

ただし、運動する時間がないという人は当たり前ですが、運動分のカロリーが消費されにくいです。

そこで、忙しい現代人としては運動しなくてもカロリーを消費する、基礎代謝を上げることが重要になっていきます。

基礎代謝とは?基礎代謝を上げるには?

基礎代謝とは生活している中で自然に使っている、消費されているエネルギーのことです。

呼吸しているときや、お風呂に入っているとき、blogを打っているときにも使われています。

つまり、運動しないときでも使われるエネルギーと言い換えることもできます。

この基礎代謝が増えたらめっちゃよくありません?運動しなくたって先程の計算式の右側がマイナスになる可能性が増えそうじゃありません?

そこで皆さん思うはずです。基礎代謝を上げるにはいいの?

それは、、、、、筋トレをすることです!笑

筋トレをすることで肥大化した筋肉を支えるために身体が筋肉細胞を作ってくれます。この筋肉を作ってくれる時にもcalを消費します。

つまり、より大きい筋肉を支えるためには大きなエネルギー(cal)が必要となるわけです。

まとめ 痩せたいなら効果的に筋トレをしよう!

まとめです。

筋トレをすることで基礎代謝を上げ、痩せやすい身体を作ります。そのために効果的な筋トレをすることが必要です。

その効果的な筋トレとは、主に身体の70%の筋肉を同時に鍛えられるスクワットです。

調べていて、こんなにいい筋トレは他にない、と私は思いました。

ただし、スクワットは正しいやり方で行いましょう。学校の部活で習った手を振るような筋トレは間違っていて身体を痛める可能性が高いので自分で調べてみましょう。

またやりすぎても身体を痛める可能性が高いです。

自分の身体を大事にしながら楽しくするのが一番幸せにつながると思いますのでね☺

以上てでけんでした!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました